さがら所長の あったか日記

福島市にあるリフォームのお店“ほっとリビング”の所長のブログ。http://www.hot-living.com/も遊びに来てくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奥州野武士建築家

今日から17日までの3日間、ほっとリビングがとてもお世話になっている建築家・遠藤知世吉さんの建築作品展が森合の事務所2階のギャラリーで開かれています。お祝いにお花でも・・・とも考えましたが、やっぱり花より団子ということで、松屋の豆大福に3色鹿の子というスペシャルなお菓子を差し入れしました。
事務所2階のギャラリーは,時々ギャラリーいつもは自宅の茶の間といった感じでこじんまりとしていますが、展示してある作品(写真と模型)はどれもこれも、びびびーーズドンと来るものばかりです。建築というのは規模がでかいだけあって、体の芯に響くものがあるもんだなあと思いました。遠藤さんの作品は、決して奇をてらったものではなく、住み手をとことん考えた、新しいけど懐かしい 肩に力のはいらない家だと思います。しかし、男性的で骨太な外観の特徴はさすが奥州野武士を思わせます。ぐるりと作品を眺めていると、失礼かも知れませんが、出来ることなら100年後に、朽ちた遠藤さんの作品も見てみたいと思ってしまいました。http://www.ht-net21.ne.jp/~eca21/

P1000018.jpg

この模型はいまほっとリビングで新築中のS邸の模型です。(先日上棟した現場です)
模型で細部を確認してきました。さあ、同じように出来るかな?
やっぱ出来ないとまずいよね・・・。がんばります。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/15(土) 14:31:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真っ黒くろすけ | ホーム | やんなっちゃったーーー。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hotliving.blog63.fc2.com/tb.php/19-1ca18456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。